「令和3年度環境技術実証(ETV)事業」のロゴマークを取得しました。

2022年6月15日

 昨年5月より環境技術実証(ETV)事業に弊社環境技術(地下水循環型地中熱利用冷暖房システム)を申請していましたが、6月3日に環境省のホームページで実証番号及びロゴマークが交付されたことが報道発表されました。実証報告書は後日アップロードされますので、改めてお知らせ致します。

環境省の報道発表:https://www.env.go.jp/press/111131.html

【事業内容】

〇技術領域:気候変動対策技術領域

〇実証申請者名:東邦地水株式会社

〇実証対象技術名:「自動逆洗技術により還元井の目詰まりを防止する地下水循環型地中熱利用冷暖房システム」

〇実証番号052-2101

 ◆環境技術実証事業(ETV事業)とは・・・

環境技術開発者でも利用者でもない信頼できる第三者機関(実証機関)環境技術環境保全効果等を実証し、その結果を環境省ウェブサイト等で広く公表することにより、環境技術の普及を支援するものです。